中学の卒業アルバムに心霊写真が

これはAさんに聞いた話。


Aさんは、引越しの荷物をまとめていた。

すると、中学の卒業アルバムを見つけた。

懐かしさがこみあげてきて、中を覗いてみる。

1ページ1ページめくるたびに、昔の大切な記憶が蘇ってくる。

中学の卒業アルバムなんて、何年ぶりに開いただろう。

久々に見てみると、新たな発見があったりする。

「俺、こんなところにも写ってるや。」

なんて、一人笑っていたのだが。

そこで、少しだけ引っかかるものを感じた。

自分が写っている写真で、一見すると何の変哲もない。

確かこれは、中学二年のときの遠足で撮られた写真だ。

Aさんを含め、男たちが5人並んで笑顔でピースしている。

あの遠足はあいにくの天気で、小雨が降っていた。

写真もどことなくどんよりとした雰囲気だ。

その暗いイメージの写真だけが、卒業アルバムらしくないのだ。

そして、さらにおかしな点に気がついた。

Aさんの肩の部分から、小さく何かが飛び出しているように見えるのだ。

なんだろうか。

虫眼鏡がどこかにあったはずだ。

Aさんは虫眼鏡を取り出すと、自分の写真の肩の部分をよく観察した。

・・・・顔だった。

拡大してよく見なければわからないレベルだが、知らない男の顔が自分の肩から突き出ている。

きっと、あのとき俺の後ろに誰かがいたんだ。

そう思いたい。

でも、後ろには川があって、人が立てるスペースはなさそうだった。

全身に鳥肌を感じながらも、自分を何とか納得させようとする。

怖い話やホラー映画じゃあるまいし、これが心霊写真なわけないじゃないか。

でも、どうしても気になる。

何度も何度も見てしまう。

なぜ今まで気がつかなかったんだろう。

これどう見ても、幽霊だろ・・・・

でも、どう対処していいのかわからない。

お祓いすればいいのだろうか。

でも、お祓いってどこでやるのだろうか。

そもそも、今更お祓いをしたところで遅いのだろうか。

分からないことだらけで、途方にに暮れる。

そこで思い出した。

中学時代に、霊感の強い友達がいた。

あいつに相談しよう。

Aさんは、その霊感の強かった友達に電話した。

数コールですぐに電話に出てくれた。

すぐに事情を説明する。

「え?卒アルのお前の写真に、幽霊が写ってるって?ちょっと待て。今確認するから。」

そう言うと、友達も中学の卒業アルバムを引っ張り出してくれた。

同級生は話が早い。

でも。

友達の言葉に驚いた。

「お前が言っているページに、お前が言っている写真ないぞ・・・・」

そんな馬鹿なことがあるか。

Aさんは何度も説明した。

でも、友達の卒業アルバムにはその写真がないのだという。

電話ではラチが明かないので、二人は次の日会って確認することにした。

次の日。

久しぶりの再会だ。

挨拶もそこそこに、二人は大事な確認をしあった。

友達の言っていたことは、本当だった。

確かに、そんな写真はなかった。

つまり、心霊写真はAさんの卒業アルバムだけに載っているということになる。

友達は、すぐにお祓いに行ったほうがいいと言っている。

これには、禍々しい何かを感じる、と。

次の日、Aさんは交通事故にあった。

何もない道で、バイクに突っ込まれたのだ。

幸い、命に別状はないものの、足を骨折してしまった。

それからというもの、Aさんの周りで奇妙なことばかりが起こる。

早いところ、心霊写真をお祓いして貰った方がいいのかもしれない。


その後。

Aさんは無事にお祓いを済ませ、今は平穏に暮らしているそうなのですが・・・・

追記

この話は、最後の部分が消えているようです。

なぜ消えているのか、私も分かりません。

おそらくこの話には、続きがあったはずなのですが。

なぜ消えたのかは分かりません。(心霊現象などではなく、おそらく私が間違って消してしまったのだと思います)

話の続きを私も覚えていないので、その後Aさんがどんなお祓いをしたのか気になるところです。

スポンサーリンク